人気ブログランキング |

今日も元気で♪♪ Atelier Bonheur kisshimama.exblog.jp

「Atelier Bonheur」主宰 アトリエパピエ75認定講師 幸せ色のカルトナージュのブログです                                


by kisshi-mama
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

幸せ色のカルトナージュ 作品展出展作品「幸せな時間」

今回の作品展のテーマは「お楽しみ箱」

私にとっての「お楽しみ箱」って何かな~。。。
カルトナージュの道具箱。タッセルの道具箱。子ども達の思い出の品を入れる箱等々。
そんな事を考えつつ、ずーっと出番を待ち続けていた2年半前に完成していたプリント柄に刺しゅうした布を使う事に決めたのでした。

この時のレッスンでステキに刺しゅうをしてきて下さったroko-roseさんにお願いして基本を教えて頂きました。他の部分は自由に、刺しすぎに気を付けて水彩画のように刺して下さいとアドバイスを受け完成させました。

この子を使ってこの子に合う形作りが始まりました。

前置きはこのくらいにして。。。


今回の作品展は2作品作っています。
よこた先生、認定講師16名による共同作品

a0075065_21344255.jpg

私は☆ATELIER PAPIER75☆のを作りました。かなり大きいので中央に仕切りを付けました。
a0075065_2136276.jpg


タイトル「幸せな時間」

家族と他愛無い話で笑い合ったり、子どもの成長が嬉しかったり、友人とお喋りをしたり、普通に生活できる事、カルトナージュをしている時、私にとっての幸せな時間はいろいろあります。今回は幸せな時間を形にしたくって、カルトナージュの道具箱を作りました。
高さがあるため、置く場所によってはせっかくの上蓋が見えなくなってしまいます。
傾斜をつけ、どこに置いても見えるように。
見ているだけで幸せな気持ちになれるように。。。と思いを込めて。

a0075065_21433787.jpg


上蓋部分に刺しゅうをしています。
一部分ですが、こんな感じです。スパンコールやビーズ、コードを編んだり。
a0075065_22121886.jpg


強度を考え2.5㎜を2枚重ねに。
今回も構造の事で主人からアドバイスがあったり。。。
カートンの組み立て、見えない所の作業にかなりの時間を費やしました。
この作業を怠ると後で取り返しのつかない事になってしまいます。正確に、正確にと。
スカラップのカットよりも前板、後ろ板の斜角カットの方が大変でした。
本体内側、引き出し内側は柄合わせにこだわりました。
使用頻度の高い道具は独立した縦型収納にし、作業時は取り出して使います。
高さ調整が出来るように一工夫しています。
a0075065_21505883.jpg


一気に作り上げる事も時には必要だけれども、今回はゆっくり時間をかけ一工程毎を楽しみながら作り進めてきました。

完成した時の喜びはそれはそれは嬉しかったですよ。

このような機会をいただけた事に感謝です。
よこた先生、ありがとうございました。
認定講師の先生方ありがとうございました。


最後までお読み頂いてありがとうございます。

これからもマイペースに私らしい「幸せ色ののカルトナージュ」を作り続けていきます。
Commented by shomama0320 at 2012-12-03 22:41
今更のコメントなのですが、作品展で拝見させて頂きました!
係の方が説明しながら、隅々まで見せて下さいました。
細部まで美しくって、本当に素晴らしかったです。
さくらさんの思いが伝わってきました。
これからのさくらさんの幸せ色のカルトナージュが
とっても楽しみです♡

Commented by kisshi-mama at 2012-12-04 16:57
♡ shomama0320さん
こんにちは。
作品展お越しいただきありがとうございました(*^^*)
今回の作品は時間がかかりました。その分、愛着もいっぱいです。
カートンを2枚張り合わせたので2個作った事になるかしら(笑)
思いが伝わって嬉しいです。
これからも楽しみながら幸せ色のカルトナージュを作っていきます♪
今は小さい作品を作って楽しんでおります。

by kisshi-mama | 2012-11-11 22:53 | カルトナージュ | Comments(2)