人気ブログランキング |

今日も元気で♪♪ Atelier Bonheur kisshimama.exblog.jp

「Atelier Bonheur」主宰 アトリエパピエ75認定講師 幸せ色のカルトナージュのブログです                                


by kisshi-mama
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

大好きなピンクとハートで♪

夏休みの自由研究。毎年悩みます。
長女は科学実験&レポート。
次女は今年もカルトナージュに決定。
一昨年もカルトナージュでした。その時の作品はリボントレー
今回はペルメル。2作品目です。
カートンのカットだけは私がしました。
子供が作るので、ケント紙を使わず、割りピンの部分のカートンを削らなくてもいいように、
2工程減らしました。

生地はコットンフィールド。
割りピンはスクラップブッキング用を使用。
額縁はスキバルで。角の処理が綺麗にできます。

次女曰く。
「広い面にのりを付けるのが大変だった~。リボンの張り具合が弱いところがあった。」と
反省点もあったようです。
角の処理は子供でも綺麗に出来る方法にし、へらの使い方を伝授。

自分で作った作品に大、大、大満足していました。
母は、宿題が終わって一安心(笑)
a0075065_23362791.jpg

Commented by crescent414 at 2007-09-17 11:05
私の作りたいもののひとつがこのペルメルです。
お教室では上手くスケジュールが合わないことと、
手持ちの本には載っていないことなどから、まだなんです。
コットンフィールドの布地って可愛いものばかりですね。
額縁はスキバル・・・なるほど参考になります。
Commented by ROSEBERRY at 2007-09-17 20:48 x
夏休みの自由研究、お母様と一緒に
カルトナージュなんて素敵すぎます~。O(≧∇≦)O
可愛らしい生地で、素敵に仕上がりましたね♪
Commented by kisshi-mama at 2007-09-17 21:58
♡ crescent414さん
ペルメルは大きさを変えたり、生地やりぼんで遊べるので作っていて楽しい作品の一つです。しかも短時間で出来るのがいいです。
スキバルは糊がはみ出しても拭けますし、跡が残らないので、子どもにはぴったりでした。

Commented by kisshi-mama at 2007-09-17 22:08
♡ ROSEBERRYさん
口は出しましたが手は出さず、頑張って作っていました。
材料はすべて娘が選んだものです。
生地の厚さもちょうどよく、ペルメルにはもってこいでした。
Commented by atelier_BP at 2007-09-19 19:16
さくらさん、お腰の具合はいかがですか?
同じ経験者として、どのくらい痛かったか、よーーっくわかります。
あれからお米の袋を持ち上げるのが、トラウマになってます。
クセになるそうですから、くれぐれもお大事になさってください。

ペルメル素敵です☆さすがさくらさんのお嬢さんですね。
我が家の娘はまだ小さいので、
こんな売り物みたいな物は作れませんが、
興味はあるようなので、私も何かやらせてみようかな^^
Commented by kisshi-mama at 2007-09-19 22:58
♡ BPさん
お見舞いのコメントどうもありがとうございます。
BPさんもご経験がおありなんですね。
魔女の一撃とは、うまく言い当てていると納得です。
あの痛みは思い出しただけでも、う~~ってうなってしまいます。
毎日の接骨院通いのかいがあって、日に日に良くなってきている感じです。
お互い気をつけましょうね♪

小学校最後の自由研究の宿題でした。
売り物みたいだなんて、とんでもないです。
とっても扱いやすい生地で、厚みがちょうど良かったんです。
ですので初心者の娘でもきれいに仕上がりました。
改めて、生地選びの大切さを感じました。
親子で同じ趣味を持てるのは楽しいことですよね。


Commented at 2007-09-28 15:33 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kisshi-mama at 2007-09-30 00:33
♡ 鍵コメ09‐28 15:33さん
こんばんは。初めまして。
鍵コメさんもペルメル作られたことがおありなんですね。
反り返ってしまう場合には、一昼夜重石をのせておくといいかもしれません。 カートンの厚みは何ミリをお使いでしょうか? カートンが薄いと反り返ってしまう場合もあります。
鍵コメさんの作品も是非、拝見させていただきたいです。
また、遊びにいらして下さいね♪
Commented at 2007-10-01 10:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kisshi-mama at 2007-10-02 00:09
♡ 鍵コメ10‐01 10:34さん
カートンですが2枚とも2.5ミリを使いました。
重石をしなくても大丈夫でした。
ペルメルは大きさを変えたり、生地やリボンで遊べるので好きな作品の一つです。
by kisshi-mama | 2007-09-17 00:15 | カルトナージュ | Comments(10)